最新情報

十数年前の保険ショップ創業時、商業施設に出店して朝から晩まで365日ショップを開けるために如何にスタッフのシフトを組むかが大きな課題でしたが、その際に戦力になったのはシングルマザーの方々でした。

一日中開いている保険ショップですので、朝番、遅番という時間制シフトがあり、オープンから午後3時くらいまでを朝番、お昼くらいから閉店までを遅番として、お昼後から午後3時くらいまでの商業施設への来客が一番多い時は2名体制で対応というシフトを組んでいましたが、この時間差勤務がシングルマザーの方々に合っていて、多くのシングルマザーに支えられて保険ショップを運営していました。

その後も、保険ショッ...

詳細

第一生命保険は今年度中にもスマートフォンなどを使いオンラインで保険契約を結べるようにすると報じられました。

生保の営業職員が一度も客と接触しない営業は大手生保で初の取り組みとなります。

新型コロナウイルスの感染拡大で対面販売が難しくなっており、ネットでの販売手法を整えるものですが、共働き世帯の増加や防犯意識の高まりもあり、生保各社が強みとする企業や家庭への訪問営業は難しくなっていることが背景で、一挙に舵を切って感じですね。

対象商品は死亡保険や貯蓄性の高い終身保険など全保険。

約40億円を投じ営業職員にスマホを配り、LINEやビデオ会議を使って保険の提案から加入まで完結す...

詳細

損保ジャパンが企業のテレワーク導入で想定されるリスクを補償する特約を7月に販売することが報じられました。

情報漏えいやハラスメントによる会社の損害賠償責任などを包括的に補償するもので、コロナ禍でオフィス以外の多様な働き方が推進される中、主に事務系業種に需要があるとみられています。

そこで、事業活動を取り巻く幅広いリスクを補償する中小企業向け主力商品に特約「テレワーク・マスター」を加えることで、システム障害による休業損失も補償します。

外部からのサイバー攻撃以外にも、バージョンアップなどに失敗して営業不能になった場合も対象になり、保険料は売上高1億円の小売業の場合、ワイドプラン...

詳細

生命保険協会は、生保各社が新型コロナウイルスの感染拡大に伴い無利子で実施する契約者向け融資の実行額が、5月末までで約4060億円になったことが報じられました。

日本生命では、「法人の貸し付けの伸びが大きい」とています。

生命保険会社は保険料を担保に企業や個人へ一定額を貸し付ける制度を設けていますが、新型コロナ対策の一環として「無利子」での貸し付けを表明しました。

そのため、新型コロナの影響で資金繰りに支障をきたした企業から融資申し込みが殺到したとみられ、件数としては70万件にのぼったそうです。

日本生命での貸し付けの件数は、2011年の東日本大震災時の8倍にのぼっているそうです。...

詳細


セブン―イレブン・ジャパンはMS&ADホールディングスと提携し、全国約2万店で生命保険の販売を始めることが報じられました。

キターーーーーーという感じですね。

10数年前からセブンイレブンで゛、いつかは保険ショップをやると公言されていましたが、ついに来たかという感じです。

新聞報道によると、「生保業界では生保レディーなどと呼ばれる営業担当者による対面販売が原則ですが、新型コロナウイルスの感染拡大で顧客と会うのが難しいため、両社は電話相談窓口を設け、コンビニで契約を完了できるようにする」という新しい生保の販売モデルを進める模様です。

セブンとMS&AD系の三井住友海上あいおい生命...

詳細

イト社がオンライン保険相談をスタートさせて1ヶ月強が過ぎましたが、アッという間に多くの保険代理店もスタートさせました。

スタートさせるに当たっては、オンライン保険相談に耐えうる高いセキュリティを持った通信環境を持っていないと始まりませんよね。

オンライン保険相談をやりたいところは、まずはお金をかけてオンライン会議システムの導入をしましょう。結心会でもご紹介している業者がありますので、お気軽に相談下さい。

オンライン保険相談を自社でスタートさせたいくつかの保険代理店に現状を聴いたところ、大変興味深いことが分かりました。

その一つは、オンライン保険相談に来るお客様の層。

...

詳細


自転車保険の加入者が急増しているという報道がありました。

損害保険ジャパンが4月の新規加入者数を調べたところ、全国で1月の10倍に増えたそうです。

4月の新規加入者の約半数は東京都内在住者で、増加倍率は23倍となったと報じていました。

当然ですよね。

東京都は4月から自転車保険義務化がスタート。

ローソンでもポスター貼って注意喚起して、自転車保険を取得していました。

更に、新型コロナの影響で、『3密』を避け自転車通勤を認める企業が全国的に増えたこともあり、全国的に加入者が増えたそうです。

東京都は条例によって自転車保険義務化が決まって、自転車保険加入推進は、誰にでもチャン...

詳細

来年には、銀行・証券・保険が一つの登録でできる「金融サービス仲介業」という新しい業態が登場します。

そのため、保険代理店も金融全般の知識のレベルアップが必要と考え、「結心会Financial」というサイトを立ち上げました。

まずは、サイトをご覧ください。

https://kessin-f.regora.xyz/ 

如何でしょうか。

ログインしないと動画は見ることができませんので、まずは、「ユーザー登録」して下さい。

「結心会Financial」は、保険毎日新聞でも紹介されました。

多くの方の協力で、「結心会Finacial」を立ち上げることができ、今後の運営も...

詳細

大手生命保険が顧客と直接対面しない営業に踏み切ることが報じられました。

「明治安田生命保険」はまず「既存の契約者や家族を対象」に、「医療保険の加入」や「契約変更の手続き」が「郵送」や「電話」で済むようにするそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた外出自粛により、生保レディーと呼ばれる営業職員が直接会うことが難しいためで、業界で23万人に達する営業職員が対面で関係を築く販売スタイルが見直しを迫られたものです。

ネットや電話で完結する非対面の販売は新興のネット専業生保などが手掛ける一方、既存の大手や中堅は控えてきました。このため、生保業界ではネットなど非対面の加入の割合は...

詳細

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 090-2157-9229

住所

ルートを検索
日本
〒108-0023 東京都港区
芝浦3-5-25-101

営業時間

月:8時00分~17時00分
火:8時00分~17時00分
水:8時00分~17時00分
木:8時00分~17時00分
金:8時00分~17時00分
土:8時00分~17時00分
日:定休日
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。