最新情報

「ショールーミング」というワードをご存知でしょうか。

簡単に言えば、「実際のショップで『下見』、自宅に帰ってオンラインで『購入』」というもので、一部保険ショップではこの理論を使って、「保険のパンフレットや設置してあるPCから自由に保険商品の内容をチェックできる保険サロン」なるものを保険ショップとは区画した場所に設置したところもありましたが、今回は渋谷にリニューアルした「新生パルコ」が「ショールーミング」した店舗にしたということで、話題を呼んでいます。

今や、女性の多くはオンラインで服を購入する時代で、デパート等の退店の8割は婦人服と言われています。

こうした逆境下のリアルショ...

詳細

ある訪販型生保代理店さんとお話しした際、こんな話をされていました。

「今年の上期と下期の決算見ると、同じ会社と思えないほど決算内容が違った」と。。。。

要するに、節税保険がまだ売れた上期に比べ、売り止めになった下期は収益が激減したそうです。

当該代理店では、「個人と法人の割合は、7対3ということで、他の訪販型生保代理店と比べ、比率は低い」と仰ってましたが、保険料で考えると、割合は逆転すると思います。

募集人には手数料の一定割合を給与として支払われていますが、維持管理コストは節税保険ありきのまま、かかっているわけですから、当然、債務超過に向かって一直線という流れでしょうか。...

詳細

介護保険制度は2000年に始まり、40歳以上の人が支払う保険料、公費、利用者の自己負担で費用が賄われています。

急速な高齢化を背景に、介護が必要な人は今年度665万人と制度開始当初の3倍以上に増え、これに伴って費用の総額も今年度の予算ベースで年間11兆7000億円と当初の3倍以上に膨らんでいます。

今後、利用者や費用はさらに増え続け、団塊の世代がすべて75歳以上となる2025年には介護が必要な人が771万人となり、費用は自己負担分を除いて15.3兆円に達する見通しです。

さらに高齢者の数がピークになる2040年には介護費用は自己負担分を除いて25.8兆円と今年度よりおよそ2....

詳細

駄菓子屋をやっている美容院をテレビで紹介していました。

駄菓子を買いに周辺の子ども達がやって来て、「いつしか子供たちの集いの場所となり、子ども達の色々な相談場所になって地域に欠かせない存在になっている」というニュースでした。

昔、某商業施設の保険ショップでは、夜になったら意外と子ども達が商業施設内にいるので声をかけたら「お母さんが仕事終わりで、この商業施設で今晩の食材を買いに来るので待っている」ということなので、保険ショップのセミナールームを開放して、宿題等ができてジュースくらいはご馳走する場所を作ったことを思い出しました。

なかなか好評で常に5人位の子ども達が集い、その光景...

詳細

駄菓子屋をやっている美容院をテレビで紹介していました。

駄菓子を買いに周辺の子ども達がやって来て、「いつしか子供たちの集いの場所となり、子ども達の色々な相談場所になって地域に欠かせない存在になっている」というニュースでした。

昔、某商業施設の保険ショップでは、夜になったら意外と子ども達が商業施設内にいるので声をかけたら「お母さんが仕事終わりで、この商業施設で今晩の食材を買いに来るので待っている」ということなので、保険ショップのセミナールームを開放して、宿題等ができてジュースくらいはご馳走する場所を作ったことを思い出しました。

なかなか好評で常に5人位の子ども達が集い、その光景...

詳細

フィリップモリスジャパン社の元役員の方のお話をお聴きする機会がありました。

ネクタイ派手夫はたばこを吸いませんので、商品名すら知りませんが、マールボロといった商品を販売している会社です。

お話をした方はフィリップモリスジャパンの前職がP&Gの役員をされていて、その後半に携わられたのが、化粧品のSK-Ⅱたったそうです。

アマゾンで購入しても13,000円以上する高級化粧品というイメージですが、購入すれば当然年間で10万円を超すことになります。

SK-Ⅱのメーカーであるマックスファクター社では年間購入金額10万円以上の顧客をプレミア顧客として色々なサービスを提供していたそうで...

詳細

某保険会社の方とお会いしましたら、何度も同じことを仰ってました。

それが、「保険代理店は金融事業者」という言葉です。

保険代理店は保険代理店でなく、金融事業者であり、ここの根っ子を理解できない代理店は生き残れないというお話でした。

金融事業者ゆえの「態勢整備」である訳です。

更に、各地に展開する金融事業者である以上、「SDGs}にも取り組まないといけないとも仰ってました。

「SDGs」は分かりますよね。

先般、JALに乗った際に、ジュースのストローが紙製に変わっていたので、CAのお姉さんに聞いたところ、CAのお姉さんから、「SDGs」てすからと回答され、浸透してい...

詳細

SOMPOホールディングスは個人宅や事業所で利用されていない駐車場を一般に貸し出すシェアサービスに参入することが報じられました。最大手のakippa(アキッパ、大阪市)に出資し、関連会社化したそうです。

何故、SOMPOホールディングスが駐車場シェアサービスに参入するのかと思う方も多いと思いますが、そのスキームがユニークです。

それは、「免許を返納した高齢者などに空いた駐車場を貸してもらい一般に提供する」というものです。

金融大手が「顧客基盤を生かして」手掛けることで、シェアビジネスの競争が一段と激しくなると報じられていましたが、保険会社の顧客基盤にこそ、今後の保険会社の新...

詳細

関東財務局が代理店ヒヤリングで、60店舗程度モニタリングに入りますが、直接、代理店にアンケート送信が始まったようですね。

内部監査、体制整備、コンプラ研修などの実施状況などを回答するようで、なかなか大変な感じです。

損保代理店には、自動車保険や火災保険等々、商品内容は類似していますが、複数の損保会社を乗り合っている場合は、「説明のつく理由を述べた上で、比較推奨を行い、且つ、その履歴を保存することが求められているようです。

皆さん、自動車保険の比較推奨とかやっていますか。

複数の保険会社の見積もりを作って、間違いなく提案した証拠として残しておく必要があると思いますね。

...

詳細

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 090-2157-9229

住所

ルートを検索
日本
〒108-0023 東京都港区
芝浦3-5-25-101

営業時間

月:8時00分~17時00分
火:8時00分~17時00分
水:8時00分~17時00分
木:8時00分~17時00分
金:8時00分~17時00分
土:8時00分~17時00分
日:定休日
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。