最新情報

損害保険協会から2019年度末における損害保険代理店実在数の発表がありました。

それによると、2019年度末における代理店実在数は、172,191店で、前年度末に比べ、8,128店減少、率にして4.5%減となりました。

ついに17万店台になりましたね。2001年には342,191店ありましたので、ちょうど半分になったことになります。

代理店の形態別構成比は、専業が18.4%に対し、副業(兼業でなく副業という言葉が使われています)が81.6%と相変わらず圧倒的で、また法人・個人でいえば法人代理店が57.4%、専属・乗合で言えば乗合代理店が23.4%となり、それぞれ前年比から0....

詳細

「現代型栄養失調」という言葉をご存知でしょうか。



皆さんは日頃どんな食事をしていますか?朝はトーストにコーヒー、お昼はパスタ、夜は居酒屋でお酒とおつまみ…。

そんな方は、1日のエネルギー量は足りていても、必要な栄養素が足りていない「栄養失調」の状態になっているかも知れません。

栄養素は、体の中で互いに協力し合って生命活動を維持しているため、バランスよく取ることが重要です。

例えば、糖質ばかり取り過ぎると、糖質をエネルギーに変える働きをするビタミンB1の消費量も増え、体内で不足してしまいます。

すると、効率よくエネルギーが供給できなくなるため、疲労感や倦怠感、イラ...

詳細

「伊藤忠商事」と、傘下の「ファミリーマート」は、コンビニやキャッシュレス決済サービスの利用データを活用して、デジタル広告を配信する新会社を「NTTドコモ」などと共同で設立することになったことが報じられました。

新会社は、「ファミリーマートの買い物客や、NTTドコモのキャッシュレス決済サービスの利用データを集約」し、「SNSなどに向けてデジタル広告を配信する事業」を行い、更に、「ほかのスーパー」や「ドラッグストア」にも提携を呼びかけ、データを増やしていきたいとしています。

伊藤忠商事としては、ファミリーマートが持つ顧客データを活用し、拡大するネット通販に対抗する新たなビジネスへの投...

詳細

「伊藤忠商事」と、傘下の「ファミリーマート」は、コンビニやキャッシュレス決済サービスの利用データを活用して、デジタル広告を配信する新会社を「NTTドコモ」などと共同で設立することになったことが報じられました。

新会社は、「ファミリーマートの買い物客や、NTTドコモのキャッシュレス決済サービスの利用データを集約」し、「SNSなどに向けてデジタル広告を配信する事業」を行い、更に、「ほかのスーパー」や「ドラッグストア」にも提携を呼びかけ、データを増やしていきたいとしています。

伊藤忠商事としては、ファミリーマートが持つ顧客データを活用し、拡大するネット通販に対抗する新たなビジネスへの投...

詳細

車のディーラーさんで自動車保険を販売する際は「車が新しくなったので自動車保険の車両入替は如何されますか」と話の展開ができますが、整備工場の場合、車検から自動車保険にもっていくという流れに対してお客様の抵抗感があるということで自賠責保険に対して任意保険の加入率は低いところが多いと聞いています。

ましてや、ここに生命保険を販売しようとすると極めて困難になります。

かと言って毎月車検でお越しになる既存のお客様に対して、いつまでも車に限定したサービスやモノの販売をしていては「もったいない」ですよね。

そこで、お客様のニーズ喚起をするために車のディーラーや整備工場の会議室スペースを活用...

詳細

生命保険各社が営業推進に向けて、新法人を立ち上げようとする動きが足元で相次いでいると色々と報じられていますね。

コロナ禍によって、営業職員をはじめとした既存の営業網に制約がかかる中で、また売り上げの柱の一つになっていた「節税保険」が国税庁の規制強化で販売が激減した中、今後の持続的な事業成長に向けた一つの柱にしようと模索しています。

そうした動きの中、朝日生命保険は昨年から「新たな生命保険会社の設立に向けた調整に入っている」と報じられています。

FWD富士生命と共同でという報道も流れましたが、両社が否定していますので、これは誤報ですね。

朝日生命では、実際に代理店向けに開発...

詳細

今住んでいる東京・芝浦の周辺にもホテルが次々とオープンしています。

東京オリンピックと訪日客需要を狙っての開業だと思いますが、残念ながら人が入っている感じが全くしません。

こうした背景を利用して、「空いているホテルの部屋等をテレワーカーに時間貸しする」というビジネスを展開している社長と先般お会いしました。

新型コロナの影響で週に何度かはオンラインミーティングをやっていますが、自宅だとネット環境が悪くて途中で画面が固まったりしてうまく行かないことも多く、また画面でお子様が登場したり、ご飯ですよという声が聞こえてきたりしてプライベート感満載で戸惑うこともあります。

こうした方...

詳細

あいおいニッセイ同和損害保険は、一定条件下でシステムに運転を任せられる「レベル3」の自動運転車を対象とした保険を開発したことが報じられました。

「人間の運転よりも安全」との前提から、自動走行中は保険料を無料とするというもので、「レベル3」車の年内実用化を見越してなんと今年10月から販売を始めるということです。

「レベル3」は高速道路の渋滞時などに、運転手が直ちに対応できる状態であれば走行中に前方から視線を外すことができる水準。

あいおいニッセイは「保険で自動運転車の普及を後押ししたい」として、メーカー各社との連携を目指すそうです。

保険料はメーカーが提供する車の走行データ...

詳細

損害保険大手が保険代理店を通じた生命保険の通信販売に参入することが報じられました。

まずMS&ADインシュアランスグループホールディングスが7月に約1万5000の損保などの代理店を通じ、生命保険を非対面で売り出すそうです。

損保を扱う保険代理店が生保を売りやすくなり、生保の販売市場が変わる契機になる可能性があると報じていました。

自動車保険や火災保険といった損保は、「非対面での契約更新が可能」です。

損保代理店は1年に1度の契約更新などにあわせて生保を案内でき、しかも通販商品であれば案内をするだけですので、過去損保の既存契約者に生保を直接販売するという「クロスセル」が全く...

詳細

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 090-2157-9229

住所

ルートを検索
日本
〒108-0023 東京都港区
芝浦3-5-25-101

営業時間

月:8時00分~17時00分
火:8時00分~17時00分
水:8時00分~17時00分
木:8時00分~17時00分
金:8時00分~17時00分
土:8時00分~17時00分
日:定休日
見積もりを表示
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。